超初心者の独り言(その3):ZB3弾稼働一週を終えて

いつも読んでいただきありがとうございます。

さてZB3弾稼働から一週間が経ちましたが、、、
スクリーンショット 2021-02-07 21.13.31.png
隣にあったガンダムトライエイジ、終わっちゃうんですね・・・。新シリーズとして始まるとはいえ、今のカードは使えなくなるようです。ガンバライジングは大丈夫だろうか、、、。


今週末は久しぶりに次男も含めて三人で全国。楽しいものです。最近はこのあたりのデッキで対戦。
スクリーンショット 2021-02-07 21.17.11.png
前回記事で「小野寺さんも使いにくいよね」と書いた直後に小野寺さんにあたり、何もできずに2キル。ブレイカーは一枚にしておこうと思います。。。

小野寺さんについてはガンバライジング親父様が記事を書かれていますので、こちらをご覧ください!


スクリーンショット 2021-02-07 21.06.44.png
超絶ウィークリーも始まりましたが、緊急事態宣言もあり、満足にプレイができない。。。平日はほぼ無理、休日いけるかどうか、ですね。恐竜グリードのような楽勝な相手が出てきてくれると嬉しいのですが。。。


さて、そんな中、このカードを引きました。
IMG_4175.jpg
今弾、最弱LRとも噂のディケイド。AP、テクゲ、バーストゲージ、RPと主要要素が一切上がらず、G増やしと攻撃・必殺などステータスアップに特化した、ある意味斬新なカード。(裏返せば一応、GのAPが増えますが、、、)


なにこのカード?と思っていたのですが、そこでふと想像。表面での攻撃・必殺アップ、いったいどのくらい上がれば使うだろう?


極端な話、表面で攻撃・必殺が今の10倍、10000上がれば?表面での攻撃・必殺がどのくらい威力増するか微妙ですが、表面で通常攻撃・必殺で5〜6000出るなら、ちょっと使ってみようかな?くらいは考えるかもしれません。


もう一枚、面白そうなカードがこちら。未入手ですが。。。
スクリーンショット 2021-02-07 21.11.20.png
裏面アビで、「バーストしたとき相手より体力が少ないと、相手の体力-3000」。いわゆる固定ダメージ系。これも惜しいなーって思います。表面で固定ダメージで「AP負けたとき相手体力-2000」とかのアビであれば、使おうかな?って考えるかもしれません。



こんなカードたちもありました。
IMG_4176.jpgスクリーンショット 2021-02-07 21.11.06.png
勝っても負けても、相手の体力を削るサメちゃんに、バーストに上乗せして超絶火力を出すエターナルとブレイカープト、そしてカウンター条件で体力半減するスナイプにリュウガ。


ガンバライジングの勝ち筋って物凄く大雑把に言うとAP勝ち続けて押し切るか、カウンター狙うかなのかなーって思ったりしていますが、そこに「固定ダメージで削って勝つ」みたいなのがあっても良いかも?って思ったりもしました。隣のSDBHでは固定ダメージは重要な戦略ですもんね。


完全に妄想ですが、たとえば、、、「APバトルに負けたとき、仲間の攻撃分相手の体力マイナス」とか。「攻撃」のステータス値って必殺や防御よりさらに重要性がわかりにくい気がするのですが、こんな形に使うと面白い、と思ったり。そしてぎりぎりまで削り、最後はZGで勝つ、と。こんなアビがある仲間と組ませると、今弾ディケイドも光りそうです。(*繰り返しですが、完全に妄想です 笑)


攻撃というステータス値も戦略要素にもっと深く絡むようになると、戦略もいろいろ増え、ゲームとしてさらに面白くなりそう、って思いました。


毎度、読んでいただきありがとうございました!

この記事へのコメント