コスリミ!

いつも読んでいただきありがとうございます。

さて、「飛電製作所のどきどきルーレット」という名のコストリミットマッチ(通称コスリミ)が始まります。過去記事も是非ごらんください!
スクリーンショット 2020-07-15 22.34.27.png

三枚のカードの表裏のコストの合計が35以下ということですが、、、今回のコスリミの核となるのは間違い無くBS5弾イクサでしょうね。ブレイカー、パンチに止まればAP+40にRP+4、裏返せば全てのスロットのAP+100。これだけのぶっ壊れ性能でコスト合計が4+8=12。コスリミのためのカードのようにも感じます。

イクサをベースに、コスト11のバインダージョーカー、GLRジオウディケイドビルドを使い、あと一枚を選ぶ、という形が多そうです。強者の方々は当然ながらWリセットガンバライダーを入れてくると思いますが、我が家のガンバライダーはそこまで育っていない・・・。ということでガンバライダー抜きのデッキをいろいろと考えてみます。

IMG_3897.jpg
まずは正統派殴り。GLRバインダーゼロワンは地味ですがAP毎ラウンド+25、バーストゲージ上昇率超アップ、RP+2と十分に強いカードだと思います。ジョーカーのカウンターダウンがどこまで機能するか・・・。

IMG_3900.jpg
止め性能強化型。グリキンのコストも3+9=12。おかしい気が・・・。

IMG_3899.jpg
ガッツ・リセット性能を持つGLRプトも3+9=12。状況次第でバーストをイクサかプトか選択でき、さらにガッツからの2バーストも狙えます。

IMG_3898.jpg
バインダーネクロムを絡めたバラスロデッキ。銃・剣・パンチに止まればAP+100越え。リセットされても一気に挽回できます。

IMG_3896.jpg
今弾のCPジオウと当たりグランドジオウ、ゲイツマジェスティを絡めたジオウデッキはテクゲ・APともに伸びるバランス型。パンチに止まるゲイツは、イクサより脅威かも・・・。

IMG_3902.jpg
スロット無視のカウンターデッキ。APが伸びないためジオウⅡのアビが発動しないかも・・・。

IMG_3895.jpg
多く見かけそうなブレイカー対策デッキ。ガンバライダーが弱い人にとっての最後の希望は小野寺クウガ?

ちょっと考えてみただけでもいろいろとありそうで考えている瞬間も楽しいです^^

正直、2500ポイントは到底無理なので、楽しくイベントを楽しもうと思います。景品のコネクターはそのうちまたデジタルアイテムボックスで出てくれないですかね〜。

毎度、読んでいただきありがとうございました!

この記事へのコメント