BS4弾まで後少し!〜BS4弾のLRとデッキ〜

いつも読んでいただきありがとうございます。

BS4弾のLRが紹介されてきていますね。我が家は終末もまったりプレイ。
IMG_3724.JPG
以前にも紹介したこのデッキ、使ってます。長男が使い、ワンバ&ワンキル、ガッツ来るもR2で勝利。グランドジオウをめくるとスロット+30、相手全体のスロット-10なのでAPで60差がつき、GIが来ない限りはほぼ勝ち。やはり強いです

ばらける魔王より、こちらの最高最善の王の方がいいんじゃないかな…と思ったり思わなかったり^^

BS4弾も今まででLRは6枚紹介されています。今弾はテクゲ・カウンター関連が多いですねー。BS2弾はRP条件のLRが多く、BS3弾はミガワリ封印が多い印象。運営も弾によって色を出して来ているのでしょうか。BS4弾はテクゲ+カウンターデッキが流行るのかな??
ES4IsohUMAAH-WB.jpg
新生 迅の実質テクゲ三段階+バーストゲージ超アップは強力です。AP-10は他のカードでなんとでもなりそう。一年前のLR、ジオウIIの代替になりそうです。

ETHlNsXUcAAVwCK.jpg
カウンター特化ゼロゼロワン。「カウンター超絶アップ」は実質どの程度なのか?運営のさじ加減次第のところが少し気になります。

余談ですが、カウンターアップ&ブレイカーというと私はこのカードを思い出します。
IMG_3781.JPG
ガシャットヘンシン1弾のLRオーズ。我が家で自引きした最初のLRです。カウンターとバーストゲージアップ持ちでブレイカー、BM弾とかでもたまに使ったりしてました^^。

ESt1d9nU4AEdydb.jpg
主役は防御特化。R毎に上がる防御の効果はいかほど?

BS弾に入って、王蛇ハザードのようにピーキーな能力を持たせたカードが出てきていて、デッキ構築の幅が広がった気がします。体力多いブラックもそうかな?

以前は「APとテクゲ上げとけばOK!」ってな感じでしたが、様々な特徴のカードのおかげでRPやバーストゲージ、ステータスにも気を配る必要が出てきました。結果として、AP盛りの「殴り」とテクゲ・カウンター重視の「カウンター」から、今後はさらにいろいろなデッキが出てきそうです。

APとテクゲは捨てて、体力上げて防御を固める持久戦デッキや、相手のRPを吸収・低減しまくって高威力のバー必を撃たせないRP低減デッキ、固定ダメージで削りまくる固定ダメージデッキ、などなどいろいろ考えていると楽しくなります^^

お隣のSDBHは七枚なのでいろいろ深く出来そうですが、三枚のガンバライジングでどこまで深みのあるゲームと出来るのか…?ちょっと楽しみです。そのうち、ゲームシステム全体の大きな変更などもあるのでしょうかね??

毎度、読んでいただきありがとうございました!

この記事へのコメント

たかなお
2020年03月15日 23:54
こんばんは。
SDBHもやっている僕から言わせて頂くと、SDBHは7枚使うゆえ、それぞれのカードが様々な役割を持ちますね。

ライジングの場合、使えるカードが3枚なので、1枚のカードが色々な要素を持っています。例えばアメイジングマイティはAPアップ・テクゲアップ・カウンター率ダウン・高火力フィニッシャーという4つもの素養を併せ持っています。こうでないと3枚でまとめ切れませんからね。
ところがSDBHでは、使えるカードが7枚(DBH時代は5枚)もあるので、1枚のカードに1つか2つの素養しかないのです。なので1つの部門(アタッカー、気力など)を2枚以上のカードで司ることが普通に起こります。

ライジングでGLR電王・BS1-001ゼロワン・BM1-001ビルドみたいなデッキを本気で使おうと意気込んでも、APばっか伸ばしてテクゲはどうなるの?というツッコミがきっと来ますが、SDBHでは同じ部門に傾倒してもオッケーなんです。
しかし、コンセプトをしっかり立てるだけで終わらずに、コンセプトを達成するカード以外にそのカードができないことをしてくれるカードを組み込んでおかないと、あまりにも簡単に貧弱なデッキになってしまいます。
それがSDBHの難しいところです。
taka
2020年03月16日 22:23
たかなおさん、続けてのコメントありがとうございます!

SDBHはyoutuberさんの対戦動画を見るくらいなのですが、各カードのアビが「戦闘力を○倍」とか、「防御を1にする」とかインフレ過ぎていて、さらに運要素もCIのミラクルくらいしかなくて、本当にデッキと戦略のゲームだなあ、って感じてます。要素が少なくてもその七枚を組み合わせて戦略を立てるのは結構アタマ使うだろうな、って感じます。

コンセプト以外にもそのカードが出来ないことをしてくれる補強カードを入れる、ということで隙をなくすということですね。奥深いなー。ただ、SECやパラレルの価格を見ていると、しばらくはガンバライジングだけでいいかな、と思っております^^コメントありがとうございました!
たかなお
2020年03月17日 19:44
僕が持っている中で一番高いSDBHのカードは、HUM4-22(金箔パラレル) ヤムチャ です。あのヤムチャがSDBHでは大活躍している事実。

旧DBH時代のカードの再録&デザイン違いで、キャンペーン入手なので僕の立場では実質0円ですが、そのキャンペーンはとっくに終わっていますから、シングル買い以外の入手法はありません。
そのお値段、¥11,000~。しかも流通量が結構少なく、買える場所すら通販以外ではまずないというレア物です。
再録と言いましたが、オリジナル版も当然存在します。そちらは¥16,000~です。グリブリなんて目じゃない訳です。

もっと深掘りすると、¥50,000以上の値段が付くカード(ちなみにエラーカード)もあります...